慶應の天才のたこやき

何を隠そう、僕は天才たこやきである。

株って最強なんじゃないか?

 

今まで俺は何を勘違いしていたんだ。

もう死にたいくらい後悔する。

為替、バカラ、仮想通貨。。。

くそくらえ!

マジか!?アタマ大丈夫か?

投資家たるもの、リスクを極限まで徹底して排除するべきなんだ。

それがなんだ?レバレッジ500倍?勝率約50%?持っているだけで億万長者?

馬鹿か!

資金配分、管理、しているようで全くできていなかった。

積み上げた利益を一瞬で吹っ飛ばすなんてことを何回も経験している。

これ絶対にやったらだめだ。

ジョージソロスですら私は当てにならないなんて言ってるのに、自分を完全に信用して上がるか下がるかの勝負をするなんて、天才(俺w)のやることじゃなかったんだ。

というわけで、株。

これにかけてみようじゃないか。

なぜかというと、

1 銘柄の圧倒的多さ 

2 値動きの大きさ

3 レバレッジをほとんどかけないでできる

この三つによるものが多きい。

1は、他の商品取引や、為替、仮想通貨の為替、カジノの卓、どれと比べても圧倒的に数が多い。

すなわち、一つの銘柄の値動きを逐一追う必要がないから、逃げ出したいときの心理的圧力が少ない。

2は、重要。

為替と比べるとわかりやすいが、一日に10%とか20%とか、まず動かない。(たまにあるけど)

FXはレバレッジがでかいから損益がでかいだけ。

もし現物取引だけやるとしたら、間違いなく株のほうが大きな利益を狙える。

だって10倍になる株の銘柄はあっても、10倍になる通貨なんかないでしょ?

ちなみに仮想通貨は、スプレッド、手数料高すぎ。完全に短期の取引に向いてない。

確かに勢いよく動くけど、読めないよ。(俺には)

だから仮想通貨全般は、長期保有以外に選択肢がないと思う。

超短期のキャピタルゲイン狙いはできない。

スイングトレード的な取り方はできるかもしれないけれど、基本的に今は全部上がる一方だけど、大きな下落にはそうそう対応できない。

ビットコイン、イーサリアムあたりなら空売りもできるけど、レバレッジかけて値動き無制限で、かつ荒いとなると、当たればでかいけど、リスクもでかすぎる。

だから現物中長期保有

逆に手数料数百円の株だったら、利食い、損切がしやすい。

スプレッドがないから、FXの勢いでトレードできる。

そして銘柄によっては仮想通貨に負けないくらいの値動きをする。

つまり、3のレバレッジをかける必要がほとんどない。

例えば、株は10万で勝った株が2倍になれば20万。

一億円でドル買いして、1pips動けば10万の利益。

どっち?(笑)

一億あったらどんだけの株買える?

確かに利益が出るのに時間はかからない。

でも、投資って、複利を使うためにやるものでしょ?

それに、こうだったらどうだろう?

 

10万で買った株が、0円になったら10万の損

 

1億で買ったドルが1円下がったら100万円の損益。

うん。

株やろう。

youtu.be