慶應の天才のたこやき

何を隠そう、僕は天才たこやきである。

ビットコイン長者誕生か!?

絶対買うべし!

今までにどれだけの金持ちが生まれたかわからない。

そして今後も仮想通貨の市場は拡大し続けるだろう。

アマゾン、海外の証券会社、FXの送金、カジノ、家電量販店。。

今後も使われていくことはまず間違いない。

そしてその市場規模。

いまはまだ、1兆から4兆円くらいしか流通していないけれど、今後、日本の資本が入る

ことによって、市場そのものが拡大する。しかも、日本で眠っているお金は1000兆円以上。

つまり、FXのようにゼロサムゲーム(誰かが

損して誰かが儲かる)ではなく、ある一定期間まではみんなが儲かる。

まさにバブル。しかし、バブルといってもはじけるタイミングはまだ先。

それこそ日本でメジャーになり切ったところではじける可能性がある。

それは法の整備かも知れないし、流動性がありすぎるようになるからかもしれない。

でも、まだその時は来ない。というか、バブルかどうかもわからない。

ここでやってはいけないことは、短期トレード。

現物で中長期で持っていれば、まずなくなるものではないし、しばらく価値は上がり続

けるはずだ。

日本で一番簡単にビットコインが買える取引所 coincheck bitcoin

例えばコインチェックでは、様々な通貨を取り扱っていて、信用取引も5倍までできる。

つまり100万円で500万円分買えるわけだ。

いつやるの?いまでしょ?

そして何より、10倍、100倍、1000倍になることも珍しくない仮想通貨というものが目

の前にあって、今まさにお金として使えるのにもかかわらず、日本円だけで資産を持つ

ことは完全に間違っている。

人口減少、先行き不透明なこの国のお金を持ち続けることに本当に意味があるのか?

世界共通のお金としてすでに認知されているわけだから、1000万持っている人が300万

投資したところで、なにも怖くないはずだし、むしろリスクを減らすことにつながる。

なぜなら、仮想通貨の値上がりイコール、日本円の価値の低下であるからだ。

もちろん他の国の通貨と比べて円高、円安はあるが、全世界共通のお金の価値の上昇

イコール、全世界のお金の価値の減少ではないか?

どうだろう。

それではまた!